車を高く売りたいなら「車一括査定」を利用しない手はありません!

なぜなら、上手く利用すれば「手間が省けて、なおかつ車も高く売ることが出来る」からです。

すごく便利なサービスである「車一括査定」がどんなサービスなのかや、利用メリット、上手な利用の仕方、注意点などについて説明しました。

出来るだけシンプルにまとめて書きましたのでサクッと読めて、車一括査定の事がある程度理解出来ますよ!

車一括査定とは

車一括査定とは、複数の車買取店に車の査定(見積もり)を一括で依頼する事が出来るサービスです。(8社~最大30社に依頼が可能)

なぜこのようなサービスが有るのかと言うと、査定は複数の車買取店に依頼して各社の査定額を比較した方が高く売れやすいのですが、1社ずつ依頼していくのはメンドクサイし大変だからです。

もし普通にネットで査定依頼をしようと思ったら、例えば4社に依頼するとしたら車情報などの入力作業を4回しなければいけません。

でも、1回の入力だけで複数の車買取業者に一括で依頼出来たら手間が省けて楽です。

このように、車査定を依頼する際にユーザーの利便性を考えて作られたサービスが車一括査定です。利用は無料です。

最大1000社もの車買取店が登録している

車一括査定サービスに登録している車買取店の数は一括査定サービスによって違いますが、多いところだと1000社程登録していて、

その中からユーザーの地域によって最大30社に一括査定を依頼することが出来ます。

申し込む前に査定依頼が可能な車買取店が表示されますので、その中から自分で依頼する車買取店を選択出来ますので、例えば10社に依頼が可能だったとしても、そんなに必要がなければ5社だけ選択することも可能です。

色々な種類の車一括査定がある

車一括査定も最近では色々と種類があります。

上で説明したのは王道の車一括査定の内容で、最近では王道のサービス内容に少しアレンジを付け加えたり、車一括査定のデメリットと言われている部分を取り除いたサービスもいくつかあるんです。

でも、そのような車一括査定は一見すると素晴らしいように思いますが、それはそれでデメリットがありますのでどれが1番良いかは一概には言えません。

車一括査定のサービス内容の比較は別で書いています。気になった方は1番下に貼っておきますので読んでみてくださいね。

王道の車一括査定で何も問題が無いと思いますし、むしろ1番高く売れる可能性が高いと思います。

最終目的は「車を高く売ること」だと思いますので、それなら絶対に王道の車一括査定がおすすめです。

王道の車一括査定は、大企業が運営している以下の5社が人気で、「利用のしやすさ」「依頼可能な車買取店の数」「車買取店の質」など申し分ありません。

王道の車一括査定サービス

  • カーセンサー 簡単ネット車査定
  • カービュー
  • かんたん車査定ガイド
  • 楽天オート
  • ズバット車買取

この5社は皆さんも聞いた事があるような大手の車買取店も登録していますので、大手にも査定依頼が可能となっています。

車一括査定は「査定額をネットで知ることが出来るサービス」ではない

車一括査定は車買取店に実際に車を見に来てもらって査定額を出してもらう事を依頼するサービスです。

ですので「車の査定額をネットで気軽に知りたいだけ」で利用するサービスではありません。

もちろん本申し込み前に「ある程度の相場」を知ることが出来ますが、かなり幅のある相場しかわかりません。

なぜなら車は実物を見てみないと詳細な査定額を出す事はできないからです。

だいたいの査定額は車種名やグレード、走行距離だけでもわかりますが、エンジンのコンデションや事故歴などは見てみないとわからないからというのが理由です。

ですので車一括査定に申し込むと車買取店が実際に車を見に来る「出張査定(しゅっちょうさてい)」の流れとなります。

出張査定では交渉もされる!

そして、車買取店の営業マンによっては実車査定に来たその場で、決めてもらうために交渉を持ち掛けてくる事もあります。

ただ、もちろん即決をする必要はありませんので断っても何も問題はありません。

複数社の査定額を比較するために一括査定をしているわけですから、全社の金額を聞くまでは断ってしまえば大丈夫です。

  • 車一括査定は実際に車を見に来てもらって査定額を出してもらうためのサービスです。

車一括査定を利用するメリット

車一括査定を利用するメリットは、手間を減らして車を高く売ることが出来る所です。

やはり車を高く売るには欠かせない「査定額(見積り)の比較」が簡単に出来ます。

「査定額の比較」をするには複数の業者に査定額を競ってもらう必要がありますが、1社1社に依頼をするのは何度も同じ事(依頼)をしなければいけないので手間がかかります。

車一括査定ならそれを1回の手間で済ませられるので、手間を減らして車を高く売ることが出来ます。

車一括査定でデメリットと言われている事

車一括査定でよくデメリットと言われている事は「車買取店からの営業・電話の多さ」です。

車一括査定は申し込み直後に査定依頼をした車買取店から一斉に電話がかかってきますので、これを知らずに申し込んだ方はびっくりしてしまうようです。

しかし夜中に電話がかかってくることはありませんし、電話が来ることを想定して時間のある時に利用すれば問題なく対応で来ます。

営業電話に関しても、車買取店としては「買い取りたい」と思って無料査定をするわけで、しかも査定依頼をしているのはコチラ側なので「どうですか?」と営業をしてくるのは業者としては当然の事です。

たしかにしつこい、強引な営業もあると聞いたことがありますが、それは昔の話で今はかなり改善されていると聞きます。

特に大手の車買取店の場合は、コンプライアンス(法令順守)を徹底していますので心配することはないです。

熱心な営業をしてくるという事は、それだけあなたの車を買い取りたいと思っていますので、それを逆手に取って査定額を吊り上げてやろう!くらいの感覚でいきましょう。

逆手に取って吊り上げる方法はコチラに書いていますのでご覧ください。(最後にもリンクを貼っています)

利用の流れ

車一括査定利用の簡単な流れはこんな感じです。

  1. まず、好きな車一括査定を選んで個人情報と車種名、グレード、走行距離などの車情報を入力して申し込み(ここである程度の査定額が分かる一括査定もあるが、かなり幅がある)
  2. 査定依頼可能な車買取業者を選択して本申し込み
  3. 申し込み直後にそれぞれの車買取店から電話がかかってきて、出張査定の日程を調整
  4. 全社の査定額を聞いて、1番高いところに売る

※1~2の流れは車一括査定によって若干異なります。

ここで重要なポイントは、絶対に全社の査定額を聞くまでは「即決」はしないことです。

車買取店の営業マンによっては即決交渉をしてくる事もあると思いますが、即決をしてしまったら比較をするために一括査定を利用した意味がなくなります。

あともちろんですが、全部の査定額を聞いて納得できなければ別に売る必要はありません。

上手に利用するには準備が大事

車一括査定を上手に利用するには申し込み前の準備が重要です。

上記の「車一括査定のデメリット」のところでもお話ししましたが、事前の準備や勉強をせずに勢いで申し込みをしてしまうと、車買取店からの電話や営業を煩わしく感じてしまうことになります。

「電話がウザい」のは、申し込み直後に電話が掛かってくる事を知らずに申し込んだからですよね。

例えば、申し込み直後に電話が来る事を知らずに仕事中に申し込みをしてしまえば「仕事中にバンバン電話がかかってくる」事になってイライラすることになります。

でもそれが最初から分かっていれば、休みの日で電話に応対する時間がある時に利用すればそのような問題は起こりませんよね。

あとは、出張査定に来ることを理解しておいて、いつなら都合が良いのかを事前に決めておけば話もスムーズに進みますよね。

このように事前に準備を整えていれば何も問題になる事が無いです。上手に利用すればこんなに便利なサービスはないですよ!

まとめ

車一括査定について書きましたが、今回の話をまとめます。

まず、車を高く売るには複数の業者の査定額(見積もり)を比べる以外に高く売る方法はありません。

しかし、複数の車買取店を自分で探して査定依頼するのはなかなか大変なので、そんな手間を解消するために車一括査定というサービスが誕生しました。

  • 車一括査定は複数の車買取店に一括で査定依頼をする事が出来るので、車査定を依頼する際に便利なサービス
  • 車一括査定は「だいたいの相場を知るため」のサービスではなく、出張査定を依頼するためのサービス
  • 一度の申し込みで最大8社~30社に査定依頼をすることが出来る
  • 車一括査定は申し込み直後に選択した車買取店から電話がかかってくるので、スムーズに応対できるように事前の準備が大事

車一括査定を上手に利用すれば、無駄な手間が省けて、なおかつ間違いなく車を高く売ることが可能です。

とても便利なサービスなので上手く活用して次の車の購入資金を少しでも増やしましょう。